アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年9月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
オススメリンク
錠

女性に多い冷え性

冷え性は特に女性に多いようです。
夏でも靴下が必要だったり、手の先がいつも冷たかったり、冷房にあたると具合が悪くなったりするのです。
何故男性よりも女性の方が多いのかというと、それは筋肉の量によるのです。
筋肉は動く事で体を温める効果があるのです。
しかし女性は男性より筋肉がつきにくい体の作りをしているのです。
なので体を温める効果が少なく冷え性になりやすいのです。
他にも月経によって熱を運ぶ血液が多量に奪われて体が冷えてしまうのです。

お茶で改善
冷えは努力する事によって改善する事ができるのです。
適度な運動をする事で冷えの改善ができるのです。
体を動かして汗をかき皮膚の働きが活発になると熱を帯びやすくなるのです。
他に、ぬるめのお湯にじっくりつかる事でも冷えの改善につながるのです。
シャワーだけですと体は温まらず、逆に冷えてしまいがちです。
40度以下のお湯に半身浴をする事が冷えには一番良い入り方です。
飲み物で改善する場合、お茶の中でもウーロン茶やプーアル茶は体を温める作用が強いです。

サプリの成分
サプリで血流をよくして体を温める方法もあるのです。
サプリにはどんな成分が入っているかというと、生姜やマカ、アラビアンガムやザクロなどがはいっているのです。
生姜は血液をサラサラにして手や足の先まで血流を流して新陳代謝を良くしてくれるのです。
マカにはビタミンEが多く含まれていてホルモンバランスを調節してくれるのです。
冷え性を改善するだけではなく美容や健康面にも効果があるサプリがあるのです。
サプリなら時間もかからず手軽に摂取できるのでとても便利です。

茶スプーン

体質改善について

身体を温める効果がある食品、それは生姜です。
生姜には独特の辛味成分があり、それが胃腸を活発にし身体の内部を温めるのです。
従って、普段から生姜の入ったお茶や紅茶を飲むようにすると良いでしょう。
また、体質改善に欠かせないのがビタミン類です。
特に体熱効果に必要なビタミンB1、血の巡りをよくするビタミンE、更に鉄分が必要です。
しかしお茶や紅茶は、ほうれん草やレバー等に含まれる鉄分の吸収を妨ぐことが分かっています。
お茶を飲む際は食べ合わせにも注意し、不足分はサプリ等で補うことをおすすめします。

茶棚畑

生活を見直す

女性に多いのが冷え性で、手や足の先が冷たい症状の事を言います。
例えば、温かいお茶を飲むことで身体は暖まりますが、冷え性の場合は一時だけ暖まるものの、手足の冷えが続く状態のことを言います。
これは一種の血行不良によるもので、毛細血管まで血液が十分に回らなかったり、温度差で毛細血管の収縮が鈍くなるなどの原因があげられます。
治すには、運動や食生活などの個々の生活環境を改善することがもっともよい方法となります。

冷える原因
冷え性になりやすい生活環境とはどのようなものでしょうか。
一つにはエアコン等の環境温度があります。
本来、人は外気に対して体内で温度調節を行なう機能があります。
例えば、暑い時には汗をかき、寒い時には身震いをする、これは身体が自然に行なっている調整です。
しかし、エアコンなどにより体内の温度調節機能が鈍りつつあります。
また、ファーストフードやお菓子など食生活の偏りによりコレステロール値が上がり血液の循環を悪くさせている可能性も指摘されています。